1: 2019/05/05(日) 08:29:40.20 ID:SZGrnBrnp0505
・拘束時間が長すぎる(朝9時~夜23時までコアタイムがある研究室もありブラック企業より長い)
・社会人と違い給料が入らないため貧困に陥るがバイトをする時間は全くない
・労働者ではないので法律による制限がなく教授にやりたい放題される
・アカデミックハラスメントに対抗できる手段が少なすぎる(留年というワードで脅されると学生は何もできない)
・学生の健康より教授の成果が優先される
・無給で研究に全く関係のない教授の雑用を大量に押し付けられる(教授の私用のパーティの準備など)
・学生は遊んでばかりという固定概念を持つ人が多く周囲から理解されない
・社会人は自由に転職できるが研究学生は転籍が認められない場合が多い
・共同研究の場合は企業の奴隷と化す
・博士課程へ進学するよう圧力をかけられる
・就活に割く時間をほとんど与えてもらえない
・研究の都合による出張費(外部施設での実験時など)は全て自腹で払わされる
・教授の講義資料作成は全て学生の仕事(教員は給料が入るが学生には1円も入らない)
・毎年鬱病などの精神病を抱える人や研究室からの逃亡者が多数発生
・極度の疲労状態で研究をしている学生が多いため実験時に事故が発生するリスクが跳ね上がる

【大学のブラック研究室のやばい点wywywywy 】の続きを読む